平川 敬康|先輩添乗員の声Voice

添乗員は「縁の下の力持ち」
お客様の笑顔がパワーの源です

平川 敬康福岡支店

プロフィール/Profile

平川 敬康
福岡支店

インタビュー/Interview

添乗員になりたいと思ったきっかけは?

大学で考古学を専攻し進学をしようと思っていましたが、視点を変えて見聞を広げたいなと考えた時に、添乗員の募集を見て興味を持ちました。

実際に添乗員になってみて、どうですか?

バスガイドさんのような仕事を思い描いていましたが、ツアー進行する旅程管理がメイン。順調に進める為に悪戦苦闘の日々です。
ですが、お客様から参加して良かったとの声を頂けた時が嬉しい時間です。

思い出に残るエピソードはありますか?

登山ツアーでお客様に忘れ物がないか確認して出発しましたが、山頂に着いて自分が弁当を忘れた事に気付きました。多くのお客様から分けて頂き、食べきれないくらいでした。

この仕事を続けるために必要なことはどんなことだと思いますか?

分からなかったらとにかく聞くこと。分からないままで出発すると、お客様に迷惑をかけますし嫌な思いをして仕事が嫌いになるだけです。未だに分からない事は先輩、後輩、会社問わずに聞きまくっています。

今後の目標はありますか?

常に事故なく順調に楽しんで頂けるようにするのみです。

これから添乗員を目指す方に一言!!

実際に仕事を始めると思い描いていたことと違う事が多々あると思います。ですが、お客様からの良かったよという声、ツアーが順調に進んだ時の喜びは大きいです。これから色々な世界を体験しましょう!

ここからスタート。説明会に参加する。

エントリーEntry